• 想像をカタチに

畳をどかして、経年で沈んだ床のレベル調整をしてます。
水平を見るには、中央にレーザー墨出器をセットし、スコヤを使いながら新たに並べた垂木の下にクサビを入れます。
部屋の中央辺りが最も沈み安いので端から中央にいくに連れクサビを入れる大きさも大きくなります。
水平が出たら、ベニヤを敷いて下地完成!

CHIGASAKI BASE